このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

「子育て支援実践研究」恒例の≪こどもの夏祭り 2017≫開催!

「コイン落とし・段ボールフリスビー・エアーバズーカ」などで遊びました

コインおとし

7月16日の日曜日、地域の親子連れ約80組を集めての≪こどもの夏祭り 2017≫が開催されました。


毎年、3年次生の保育専門教育科目「子育て支援実践研究」が授業の打ち上げ(まとめ)として開催しているイベントで、相模原市南子育て支援センターや町田市生涯学習教室のスタッフとのコラボレーションも売り物の一つです。



エアバズーカ

企画・立案・準備・実施の全過程を学生たちが行う「参画」を重視したイベントで、今年は「コイン落とし」「段ボールフリスビー」「エアバズーカ」等が人気のコーナー遊びでした。







ダンボールフリスビー

乳児から小学校低学年までの子どもたちの笑顔から、たくさんのことを学べたと思います。

(久保田力)