このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

七海ゼミナール 卒業研究テーマ

6期生(2016年度卒業)

・乳幼児向け教育番組の魅力と保へ活用
・スプラトゥーンをよりく楽しむためには ― プレイヤーの諸問題から対策を考える―
・子どもが楽しめる言語表現とは ~ グリム童話を題材に考える~
・死生観と絵本
・見えないいじめを防ぐ情報モラル教育とは ~小学校教諭の道徳的視点から探る~
・諸外国との比較から見る日本のICT教育の課題
・“YouTuberキッズ”の増加による子どもへの影響
・子ども向けアニメのジェンダー表現から探る保育へのヒント

七海ゼミナール 卒業研究テーマ

5期生(2015年度卒業)

・大衆番組は子育てのヒントにならないか ~「はじめてのおつかい」を題材に考える~
・スマートフォンでオンラインコミュニケーションを学ぶには ~ゲームアプリ利用から考察する~
・育児におけるスマートフォンの可能性 ~親子で楽しむ利用法から探る~
・愛着形成援助のための保育者力
・絵本のしかけに込められた子どもの発達への期待 ~紙媒体とデジタル双方の魅力から探る~
・新型出生前検査理解を促す為に―保育者リテラシー

七海ゼミナール 卒業研究テーマ

4期生(2014年度卒業)

・ポケモンゲームの魅力と依存への対応
・ネット上の友達依存の危険性 ~大切なものを失わないために~
・児童養護施設におけるモバイル機器でのネット利用の現状と課題
・メディアと血液型ステレオタイプ ~人間関係に及ぼす影響と課題を探る~
・スマートフォンの利用状況の変化―高校時代と大学時代の生活の違いから―
・なぜ人は「育成ゲーム」に惹かれるのか
・スマートデバイスで育まれる子どもの力~保育現場での活用の可能性~
・子どもの憧れるヒーロー・ヒロインの魅力

七海ゼミ 卒業研究テーマ

3期生(2013年度卒業)

・親子のテレビ視聴状況と課題 ― 保育者からの支援策を考案する ―
・情報モラル教育実践の課題 ― 小学校の現状から探る ―
・育児環境におけるデジタル絵本の存在とは ― 保育者の視点から可能性を探る ―
・ネットいじめへの対応 ― 加害者をつくらない教育とは ―
・オンラインゲームとの付き合い方
・コミュニケーションゲームが及ぼす影響 ~「どうぶつの森」を題材に探究する ~

七海ゼミ 卒業研究テーマ

2期生(2012年度卒業)

・“ものを大切にする心”を育むには ―「トイ・ストーリー」が教えてくれること
・英語教育で第2言語は取得できるか
・病棟保育における おもちゃ ― 保育所保育との相違点 ―
・インターネットとより良く付き合うには ~ 親子の意識差より探る ~
・ソーシャルメディアと実社会における「友だち観」の違い -高校生の意識から探る-
・「漢検DS」で漢字能力を伸ばすことが出来るのか
・テレビアニメから考える女の子の嗜好性 ~セーラームーンを題材に~
・「デジタルえほん」との付き合いかた ― 紙の絵本との相違点から ―

七海ゼミ 卒業研究テーマ

第1期生(2011年度卒業)

・ディック・ブルーナの絵本の魅力 ―なぜ「はじめて出会うべき絵本」といわれるのか―
・乳児期のメディア接触 ~上手な付き合い方を探る~
・“ポケモンコミュニケーション”の力 ~大人の見方と子どもの関心~
・子どもの絵は心のサイン ~色から読み取る子どもの心~
・ひとり親家庭支援の課題 ―子どもの貧困の現状から―
・見えないいじめ ~ネットいじめの現状と対策~
・乳幼児の育ちにおける“キャラクター”の役割 ~アンパンマンを題材に~
・幼児教育番組は子どもに何を伝えるべきか ― NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」を題材に―
・子どもとテレビゲーム ―メリットを得る上手な付き合い方とは―
・ゲーム機能を利用した幼児向けデジタル教材 ~早期教育ツールとしての有効性