このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

春学期の打ち上げをしました!*七海ゼミ*

/ カテゴリ: 七海ゼミナール

2017年7月28日、
七海ゼミ3年生はテスト終了後の春学期最終日に、
ゼミ打ち上げ兼ゲーム大会をしました!
ゼミのメンバーで手分けして、
食料の買い出しとゲーム機の運び出し+設置をしました。







寿司!ピザ!お肉!
協力して買い出しに行ったご飯は見た目からしてテンションが上がり、
とっても盛り上がりました!
ご飯の後にはケーキもありました♪








ひと通り食事が終わった後は、
相談して持ち寄ったゲームやゼミ室に置いてあるゲームで
異常に盛り上がり、終始とても賑やかでした!
マリオカートとwiiスポーツでは
白熱した戦いが繰り広げられていました。





おいしい食事とゲーム大会で、とても楽しい会になりました!
メディアを中心的に扱う七海ゼミらしさがある会でした。
春学期にゼミで得た学びを、
来年の卒論に向けて秋学期でさらに深めていきたいです。
(七海ゼミ3年 大高唯)




2017年9月24日オープンキャンパスに七海ゼミ3年生で参加しました

/ カテゴリ: 七海ゼミナール

2017年9月24日(日)オープンキャンパスで、七海ゼミ8期生の3年生が「iPadで“家族で楽しめる人気アプリ”を体験しよう!」をテーマにした学科企画と、「先輩と話そう(Q&A)」を行いました。






学科企画では、保育指導法実践研究の授業で使用した“ピッケのつくるえほん”を、印刷した絵本やiPadを用いて紹介しました。高校生や保護者の方にアプリを使って絵本づくりを実際に体験していただいたり、授業で作った絵本を手に取り、どのように出来上がるのかなどを見ていただきました。




授業で行った発表の映像を、プロジェクターで映しながら紹介し、保護者の方や高校生にもiPadを使った絵本作成の楽しさやメリットを知っていただけたと思います。又、つくった絵本もプロジェクターで映して紹介し、録音ができることによって、その場に本人がいなくても音声付きで絵本を楽しむことが出来る良さも感じていただけたかと思います。



「先輩と話そう(Q&A)」では高校生や保護者の方と大学進学に向けて、受験の不安や、実際の大学生活についてなど話をしました。私たちとの会話によって、高校生や保護者の方の不安が少しでも緩和したり、大学生活への期待感につなげることが出来たら嬉しいです。又、私たちも改めて学校生活を振り返る、よい機会となりました。



今回の「iPadで“家族で楽しめる人気アプリ”を体験しよう!」というテーマを紹介することで、改めて私たちもメリットに気づいたり、使い方について再度意見を交わすことで、活用方法の幅が広がったように感じます。さらに、一つの企画を皆でやり遂げることでゼミ内の仲も一層深まったように感じました。
(七海ゼミ3年 川口 梨菜)

七海ゼミ 2016年度(6期生)歓送迎会

/ カテゴリ: 七海ゼミナール

卒論発表会のあと、場所を移して3年生主催の歓送迎会を行いました。
席替えやゲームなどで2年生も打ち解けることができ、とても盛り上がりましたね♪ 3年生お疲れ様でした!
卒業生は4月からそれぞれの道で頑張ってください。そして七海ゼミの皆さん来年度もよろしく!(七海)

七海ゼミ 2016年度(6期生)卒業研究発表会

/ カテゴリ: 七海ゼミナール

2016年1月31日、相模女子大学において、七海ゼミ6期生8名が、4年間の集大成としての卒業研究をゼミの後輩たちに向けて発表しました。

8名それぞれが保育実習、教育実習、採用試験勉強、就職活動を抱えながらもひたむきに、またお互い励まし助け合いながら卒業論文を完成させました。晴ればれとした表情で堂々と発表する姿はとても頼もしく、心に残りました。

8名からメッセージとプレゼントをいただきました♥うれしいです。ありがとう!
最後に4・3年生とゼミが決定したばかりの2年生全員でパチリ♪ とても和やかな発表会でした。(七海)

七海ゼミナール 卒業研究テーマ

/ カテゴリ: 七海ゼミ 卒業研究テーマ

6期生(2016年度卒業)

・乳幼児向け教育番組の魅力と保へ活用
・スプラトゥーンをよりく楽しむためには ― プレイヤーの諸問題から対策を考える―
・子どもが楽しめる言語表現とは ~ グリム童話を題材に考える~
・死生観と絵本
・見えないいじめを防ぐ情報モラル教育とは ~小学校教諭の道徳的視点から探る~
・諸外国との比較から見る日本のICT教育の課題
・“YouTuberキッズ”の増加による子どもへの影響
・子ども向けアニメのジェンダー表現から探る保育へのヒント

2016年度大竹ゼミ

/ カテゴリ: 大竹ゼミナール

2016年度の大竹ゼミは9名の卒業生となりました。卒業研究はそれぞれ子どもと音楽の関わりを考察した興味深いものになりました。卒業後は公立・私立保育士、幼稚園教諭、認定こども園教諭、小学校教諭、施設職員、女優など皆立派に道を見つけてくれました。夏にはゼミ合宿を行い、秋には学園祭に出演と、色々な思い出を一緒に作ることができましたね。学生時代の経験を活かして、これからもがんばってください!

ゼミ合宿(藤野芸術の家にて)中間発表会
ゼミ合宿〜相模湖でのボート
ゼミ合宿〜お楽しみ会
相生祭(合奏を披露しました)
研究室にて
卒論発表会
卒論ができました!
卒業式

【池田ゼミ】卒業研究発表会

/ カテゴリ: 池田ゼミナール

2月3日、池田ゼミの卒研発表会を行いました。今年もご家族のみなさまをお招きして、成果を発表することがで聞きました。まずは恒例の「恵方巻」にはじまり、各人、バラエティに富んだ研究テーマについて発表しました。学生さんの個性を尊重し、時に深刻なテーマ、時に笑いを呼ぶテーマ、本当にいろいろあるというのが本ゼミの特徴です。2年間の成果なのでとても時間が足りないようでしたが、大所帯でもありますので、そこは我慢してもらい、(無理矢理)短くまとめてもらいました。うれしかったのは、保証人のみなさまが、ご自分の娘さん以外の学生の発表にも関心を持って聞いていて下さったことです。学生が仲間のことを家庭でも話している証左ではないかと感じました。
3年生もきっちりと自分の役目を果たしてくれました。来年の自分の姿を想像していたのではないかと思います。
4年生の皆さん、2年間お疲れさまでした。

今年の恵方は北北西、良い発表ができますように
石原さん/インクルーシブ教育(学級作り難しい)
山田さん/動物介在教育(おもにヤギ)
田中えりさん/体験学習と科学する心(おつかいも楽しい)
飯田さん/図書館とサブカル(ほぼ東北ずん子)
佐藤さん/子どもとぬいぐるみ(かわいい)
三浦さん/北欧の保育像【ムーミン!】
村田さん・待機児童解消(単純な問題ではない)
嶋田さん/子どもの面白いことば(子どもは見てる)
遠藤さん/きょうだい構成と保育(あいだっ子ならでは)
田中えりいさん/保育者の言葉かけ(たとえ忙しくとも)
菊池さん/子どもとヒーロー(スーパー戦隊)
最後はゼミリーダーの締め(みんなのおねえさん)
打ち上げ!おつかれさま!
3年生もお仕事ありがとう/来年は君たちの番

一日お疲れさまでした、ゼミ生全員で
仲の良い4年生のメンバー

恒例!やきいも会【池田ゼミ+多和田ゼミ+…】

/ カテゴリ: 池田ゼミナール

【1月25日】卒論提出でほっとしたところで、これもまた池田ゼミ恒例の焼き芋を(きちんと大学の許可をもらって)行いました。池田ゼミは夜の飲み会やゼミ旅行・合宿を行わないので、これもまた楽しみの一つです(ゼミ生同士では良く出かけているようですよ)。
今回は当ゼミだけでなく、多和田ゼミ(多和田先生ご本人もお越しになりました!)や齋藤ゼミなどからも参加があり、賑やかな会になりました。たき火をしたり、焼き芋の準備をしたりするのが初めての人もいました。(当ゼミ生はすでに心得ていますが…)これを機会として、就職後は幼稚園や学校などで子どもたちのためにやってあげて欲しいとは思うのですが、近年、たき火は制限されているので難しいでしょう。せめて卒業前のいい思い出になってくれたらと思っています。

担任はひたすら火おこし…

卒論提出!

/ カテゴリ: 池田ゼミナール

[特製]教員認印をもらって…

1月18日は、池田ゼミの卒論提出日でした。かなりぎりぎりまでがんばって仕上げた人もいましたが、みんなこの日にめでたく、そろって提出ができました。ゼミ担も、この日のために用意した特別な認め印をおして完成です。
当ゼミは一人ひとり、テーマがかなり違うのですが、お互いに支え合ってこの日のために2年間、努力してきました。まずはおつかれさま!

池田ゼミは、みんなで提出しに行きます(どきどき)
教務課でOKをもらい、思わずハイタッチを…

卒業研究発表会・懇親会を行いました。

/ カテゴリ: 後藤ゼミナール

1月29日,卒業研究発表会を行いました。当日は2年生と卒業生3名とトート先生が出席してくださいました。


終了後は参加者全員で記念撮影。4年生も撮りました。


終了後は駅前で,恒例の懇親会。3学年集まって盛り上がりました。卒業生からメッセージをもらったり楽しい時間を過ごしました。


先輩後輩とても仲良く,いい発表会・懇親会となりました。

もっと詳しくは,こちらで→http://mgoto-sagami.top